吉野家「月見牛とじ丼」「月見牛とじ御膳」

吉野家から「月見牛とじ丼」が登場します。玉子3つと「牛丼大盛」同量の牛肉を合わせた一杯。9月3日から販売開始されます。イートインのほかテイクアウトでも利用可能。併せて「月見牛とじ御膳」も用意されます。

月見牛とじ丼

吉野家「月見牛とじ丼」「月見牛とじ御膳」

「月見牛とじ丼」では、吉野家秘伝のたれで煮込まれた「牛丼大盛」同量の牛肉が2個分の溶き玉子でふんわりととじられ、甘辛い特製すきやきたれがたっぷりと加えられた「牛とじ」が丼に入れられたご飯の上にのせられ、さらに月に見立てられた生玉子が落とされます。

販売価格はイートインが602円(税込、以下同じ) 、テイクアウトが591円。通常サイズのほかに「牛丼超特盛」と同量の牛肉が用いられた「肉2倍盛」も用意され、そちらはイートインが907円、テイクアウトが891円。なおいずれもテイクアウトの場合9月3~30日の期間は玉子は半熟になり、追加料金が11円かかります。

月見牛とじ御膳

吉野家「月見牛とじ丼」「月見牛とじ御膳」

「月見牛とじ御膳」は、熱々の鉄鍋で調理された「牛とじ」と玉子1個、ご飯、みそ汁、漬物の5品が御膳仕立てになっています。ご飯増量、おかわりとも無料。なおテイクアウトにはみそ汁と漬物がつきません。

販売価格はイートインが712円、テイクアウトが891円。こちらも「肉2倍盛」が用意されイートインが1,017円、テイクアウトが999円。