宗家 源吉兆庵「陸乃宝珠 オーロラブラック」
(画像の出典は宗家 源吉兆庵公式サイト)

宗家 源吉兆庵から季節限定の菓子として「陸乃宝珠 オーロラブラック」が登場することが公式サイトで発表されました。岡山県産黒ぶどうがまるごと1粒使われています。8月下旬~9月下旬の取り扱い予定で、販売価格は1個303円(税込)。

陸乃宝珠 オーロラブラック

「陸乃宝珠」は宗家 源吉兆庵が手掛けるフルーツが生かされた菓子「自然」シリーズのひとつ。ブドウ丸ごと1粒が、やわらかな餅の一種である求肥(ぎゅうひ)に包まれ、さらにしゃりっとする砂糖をまとわされています。

季節ごとに、岡山産マスカット オブ アレキサンドリアが使われシリーズを代表する「陸乃宝珠」をはじめ、岡山県産ピオーネが使われた「陸乃宝珠 ピオーネ」など、品種の異なるブドウ入りのフレーバーが登場します。

今回の「陸乃宝珠 オーロラブラック」は大粒の黒ぶどう種「オーロラブラック」が皮ごと包まれました。肉厚の果肉からはじける豊潤な果汁が、砂糖でしゃりっと仕上げられた餅の中からあふれ出す仕立て。