大戸屋「夏野菜と鶏肉の冷やし麺」「夏野菜と鶏そぼろ肉の冷やし麺」

大戸屋に期間限定かつ店舗限定メニューとして「夏野菜と鶏肉の冷やし麺」「夏野菜と鶏そぼろ肉の冷やし麺」が登場します。8月7~31日に、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、愛知の一部で取り扱われます。

夏野菜と鶏肉の冷やし麺

大戸屋「夏野菜と鶏肉の冷やし麺」「夏野菜と鶏そぼろ肉の冷やし麺」

「夏野菜と鶏肉の冷やし麺」は旬の夏野菜をさっぱり黒酢だれで楽しめる一皿。販売価格は980円(税込、以下同じ)。

夏野菜が入れられ、黒酢入りの特製だれでひんやりさっぱりと食べられるよう作られています。疲れている時や食欲がない時でもしっかり食べられるよう工夫されました。

玄米黒酢に中国酢が加えられることで、深みのある味と香りが表現されています。またりんご酢とりんご果汁が用いられ、すっきりと自然な甘みに仕上げられているのも特徴。 カロリーは485kcal。なお、はちみつが使われています。

夏野菜と鶏そぼろ肉の冷やし麺

大戸屋「夏野菜と鶏肉の冷やし麺」「夏野菜と鶏そぼろ肉の冷やし麺」

「夏野菜と鶏そぼろ肉の冷やし麺」は黒胡麻だれが使われていて、ひんやりとしてコクとうまみが特徴になった一皿。販売価格は930円。

コクやうまみが重視されながらサッパリとした味わいも出されていて、味に深みを与える鶏そぼろが食欲をそそるよう作られています。かつおのうまみを基本に、ねりごまとすりごまが使われてコクのある味わいに仕上げられました。生姜が加えられることで後味はさっぱりと仕上げられています。カロリーは587kcal。