ほっともっと「高菜弁当」

ほっともっとで、九州地方などで販売されている「高菜弁当」が8月17日から全国販売されます。価格は430円(税込)。

高菜弁当

新たなエリアで販売される、仕立てを変えた「高菜弁当」は、九州で親しまれている“高菜油炒め”と、土佐酢で美味しさを引き立たせた“とり天”が入った弁当。高菜油炒めは、ピリッとした辛味のある高菜を塩漬けして乳酸発酵させた高菜漬けに、深い旨味が特徴の九州濃口醤油と風味豊かなごま油を加えて炒められています。シャキシャキとした歯応えが心地よく、高菜漬けの酸味・塩味が醤油の旨味と合わさった絶妙な味わい。じわっと後を引く辛さの高菜油炒めとごはんはもちろん、紅生姜や甘めの錦糸玉子とも相性抜群です。

ほっともっと「高菜弁当」

とり天は、柔らかく肉汁あふれる鶏もも肉の天ぷら。利尻昆布と鰹節の出汁に五穀酢を合わせた土佐酢のまろやかな酸味が、とり天の旨みを引き立てます。

※ 鳥取県、島根県、広島県、山口県、九州地方では商品内容と価格が異なります。
※ ほっともっとグリルでは販売されていません。