らあめん花月嵐「辛辛魚つけ麺」

らあめん花月嵐から期間限定メニュー「辛辛魚つけ麺」が登場しました。「麺処 井の庄」中村店主監修の一品。

らあめん花月嵐 辛辛魚つけ麺

コンビニエンスストアなどで人気の「辛辛魚」の名前が冠されています。辛辛魚はつけ汁のど真ん中に浮いている「赤い山」が印象的で、SNSでも話題になっています。

今回のメニューはその辛さだけでなくうまさにもこだわられ、東京石神井の人気店である麺処 井の庄の中村店主の監修を受けて試作が繰り返され作られました。激辛を愛するすべての人に食べて欲しいと打ち出されています。

麺はつるりとした食感と、ほどよい弾力が食欲をそそる食べごたえのある中太麺。辛辛魚の魅力である濃厚な豚骨魚介スープをからめて楽しめます。また濃厚なスープの中に極太のメンマと豚バラチャーシューがのせられています。

販売価格は麺や肉の量によって異なり、「辛辛魚つけ麺 200g」が950円(税込、以下同じ)、「辛辛魚つけ麺 300g」が1,050円、「辛辛魚つけ麺 200g肉増し」が1,150円「辛辛魚つけ麺 300g肉増し」が1,250円。