なか卯「うま塩 豚角煮丼」

なか卯の各店で、夏のさわやか丼ぶり「うま塩 豚角煮丼」が8月5日に発売されます。価格は小盛430円(税込)から。持ち帰りも可能。9月下旬までの期間限定。

うま塩 豚角煮丼

なか卯「うま塩 豚角煮丼」

「うま塩 豚角煮丼」は、生姜や青ネギなどの薬味を入れて3時間以上じっくり煮込んだ豚バラ肉に、黒胡椒やガーリックを合わせた特製のうま塩だれをかけて仕上げられた“夏の丼ぶり”。あっさりとしつつも豚肉と塩だれの旨みが溢れ、夏の暑い時期にも箸がすすむ一品です。口の中でほろっととろけるしっとり食感の豚角煮は、なか卯特製のうま塩だれがよく絡むよう、食べやすい厚さにスライスし、ごはんがすすむ味わいと食感に仕立てられています。

黒胡椒がアクセントとなり、豚角煮の旨みをより一層引き立てます。お好みで別添えの徳島県産すだちをギュッと搾れば、さわやかな柑橘系の香りとやさしい酸味で、より夏にぴったりな味わいに変化します。

また、「うま塩 豚角煮丼(小盛)」と「ざるうどん(並)」が通常より50円引きになるお得なセットも用意されます。

商品と価格の一覧は次のとおり。

うま塩 豚角煮丼(並盛) 690円
うま塩 豚角煮丼(小盛) 430円
うま塩 豚角煮丼(小盛)+ざるうどん(並) 770円