ファミマ「明治 辻利 抹茶氷フロート」

ファミリーマートのかき氷「明治 辻利 抹茶氷フロート」を食べてみました。さわやかな抹茶の苦味とぷちぷちした小豆の食感、そして練乳アイスのコクが楽しめる一品です。販売価格は190円(税込)。

明治 辻利 抹茶氷フロート

ファミマ「明治 辻利 抹茶氷フロート」

名前の通り、京都宇治の「辻利一本店」の抹茶が用いられています。上質なうまみの抹茶、小豆、練乳アイスのバランスが重視された宇治金時氷と案内されています。

ファミマ「明治 辻利 抹茶氷フロート」

フタをはがすと深緑に抹茶の色合いが沁みた氷のてっぺんを、たっぷりの小豆がおおっています。せっかくなのでカップから取り出して、冷凍庫に入れておいた深皿にうつしてみると、底まで抹茶色なのがよくわかります。

ファミマ「明治 辻利 抹茶氷フロート」

スプーンでくずすと、中から練乳アイスの大きな塊があらわれます。氷や小豆と一緒にアイスをすくって口に運ぶと、まず抹茶の濃厚な香り、苦味、渋味、次いでぷちぷちとした小豆の食感、さらにアイスのなめらかな舌ざわりとコクが広がります。

ファミマ「明治 辻利 抹茶氷フロート」

抹茶の個性が強く出ているせいか、甘味はそこまで強く感じられないさっぱりとした口あたりで、どんどんスプーンが進みます。昼さがりなどの暑い時間にはたまらなく涼しく快い食べ心地。十分に苦味と渋味があるので、飲みものを合せるなら麦茶か、薄めの緑茶がおすすめです。なお明治 辻利 抹茶氷フロートのカロリーは1個180kcal。