レシピ「きゅうりのガーリックステーキ」

シャキッとジューシー!えん食べ編集部が実際に作ってみて美味しかった、「きゅうりレシピ」3選をまとめてご紹介します。「きゅうりのガーリックステーキ」や「きゅうりの辛子漬け」など。※ 各レシピ名リンクをクリックすると詳しい記事ページへ飛びます

きゅうりの辛子漬け

辛子を効かせた刺激的な「きゅうりの辛子漬け」レシピ。

「きゅうりの辛子漬け」レシピ

きゅうりのぱりっとした食感とさわやかな風味、白だしのしみじみとしたうまみ。ここにピリッと効いたからしの辛さが加わり、より食欲をそそる味わいに仕上がっています。漬け時間は2時間ほどでもOKですが、一晩漬けこむと味がしっかり馴染みます。短時間で済ませたい場合は輪切りにすると早く味がしみこみます。また数日たつと辛子の辛さが飛んでくるので、辛く作りすぎた場合は冷蔵庫でしばらく寝かせておくと良いかと。

きゅうりのガーリックステーキ

きゅうりを使った超簡単おつまみレシピ「きゅうりのガーリックステーキ」。

レシピ「きゅうりのガーリックステーキ」

やみつきになるおいしさ!パリパリとした歯ごたえはそのままに、果肉部分のじゅわっとした食感がよりジューシーに感じられます。塩コショウの塩味・辛みと粉チーズのうまみ、にんにくの香ばしさが食欲をそそる〜!

きゅうりの生姜炒め

きゅうりとたっぷりの生姜を合わせ、中華風に仕上げた「きゅうりの生姜炒め」レシピ。

「きゅうりの生姜炒め」レシピ

軽い炒めでぱりぱり、しゃきしゃきとしたきゅうりの歯ごたえは健在。噛むたびさわやかな味わいがじゅわっと溢れます。絡まるのは、生姜のピリッとした辛さと鶏がらだしのコクのあるうまみ。ほんのり中華なテイストが、あっさりとしたきゅうりとマッチした味わいを広げます。後味にじわっと残るしょうがの辛みがくせになる~!食感の良さも相まって、ついつい次の一口に箸が伸びます。