ブルガリ イル・チョコラート「ブルガリ セミフレッド」

ブルガリ イル・チョコラートから、新食感のアイスデザート「ブルガリ セミフレッド」が7月8日に発売されます。全国のブルガリ イル・チョコラートの店舗、およびオンラインショップでの取り扱い。価格は、店頭持ち帰りパッケージ8,500円、配送用パッケージ7,500円、いずれも税込。

ブルガリ セミフレッド

イタリア生まれの「セミフレッド」、semiセミは「半分」、freddoフレッドは「冷たい」という意味。まるでエアリーなムースを凍らせたような新食感のアイスデザートです。素材となる卵白やクリームを泡立てる段階で、たっぷりの空気を纏った生地を冷やし固めるため、ジェラートやアイスに比べて重くなく、軽くてさらっとした味わい、そして口に含んだ瞬間に溶けるのが最大の特徴です。

イタリアでクラシカルなアイスデザートとして楽しまれるセミフレッドは、お皿に載せてスプーンで食べるのが一般的ですが、「ブルガリ セミフレッド」はブランドの遊び心で、ワンバイト(一口)感覚で楽しめる贅沢なアイスデザートに仕立てられています。

フレーバーは、以下の4種がラインナップ。

カッサータ

ブルガリ イル・チョコラート「ブルガリ セミフレッド」

シチリア発祥の伝統的なドルチェ。オレンジとレモンの砂糖漬けとピスタチオ、イタリア産リコッタチーズを使ってセミフレッドに仕上げられています。

カカオクルード・ジャンドゥーヤ

ブルガリ イル・チョコラート「ブルガリ セミフレッド」

ココナッツの花蜜を使った自然の甘さが特徴の、カカオクルード社のオーガニック・ロー・チョコレート(ジャンドゥーヤ)にローストしたヘーゼルナッツが加えられた、食感も楽しいセミフレッド。

ランポーネ

ブルガリ イル・チョコラート「ブルガリ セミフレッド」

イタリアの「トルタ(ケーキ全般)」の中でも有名なクロスタータ・ディ・ランポーニ(ラズベリータルト)がセミフレッドで表現された一品。

ティラミス

ブルガリ イル・チョコラート「ブルガリ セミフレッド」

エスプレッソをたっぷり染みこませたビスコッティ・サヴォイアルディに、イタリア産マスカルポーネを使った伝統的な製法に拘ったブルガリ ティラミスのレシピを使い、セミフレッドに仕立てられたもの。