味の素冷凍食品「米粉でつくったギョーザ」

味の素冷凍食品から、油・水なしで焼ける「米粉でつくったギョーザ」が10月3日より全国で販売されます(一部の店舗、オンラインショップ等では先行販売中)。

米粉でつくったギョーザ

「米粉でつくったギョーザ」は、油・水なしで羽根がパリッと仕上がる冷凍餃子。「小麦・卵・乳」不使用で作られています。皮は小麦粉の代わりに米粉を使用。「羽根の素」がついているので、油・水なしでパリッと羽根つき餃子が焼き上がります。お肉も野菜もすべて国産の原料が使われています。

1袋12個入り(276g)で、価格はオープン。フライパンで焼くほか、茹でる、煮る、揚げるといった方法で調理できます。

※ 同商品の製造工場では、小麦、卵、乳を含む商品が製造されています。