さっぱり箸進む「えのきとなすの中華風和え」レシピ!
えのきだけとなすを使い、中華風に味付けた「えのきとなすの中華風和え」レシピ。麺のような細長い形状で、食欲の落ちる暑い時期にもつるつるっと食べ進められます。
材料 ( 3~4人分 )
えのきだけ 1袋
なす 大2~中3本
醤油・めんつゆ・ごま油 大さじ1
大さじ2
えのきとなすの中華風和え

えのきだけとなすを使い、中華風に味付けた「えのきとなすの中華風和え」レシピ。麺のような細長い形状で、食欲の落ちる暑い時期にもつるつるっと食べ進められます。

えのきとなすの中華風和え

材料(4人分)

えのきだけ 1袋
なす 大2~中3本
醤油・めんつゆ・ごま油 大さじ1
酢 大さじ2

えのきとなすの中華風和え 作り方

なすは1cm程度に縦スライスしてから細切りにする。えのきに合わせて細長くするイメージ(えのきほど細くなくてOK)。

えのきとなすの中華風和え

えのきとなすの中華風和え

切ったなすを耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジで2分加熱し、水を切る。

えのきとなすの中華風和え

えのきは石づきを切り取り、半分の長さに切る。こちらも耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで1分30秒加熱。

えのきとなすの中華風和え

ボウルまたはタッパーなどの容器に醤油・めんつゆ・ごま油・酢を混ぜ合わせ、なすとえのきを加え和える。冷蔵庫で1時間以上よく冷やす。

えのきとなすの中華風和え

えのきとなすの中華風和え

皿に盛り、好みで七味唐辛子や白ごまを振って完成。

えのきとなすの中華風和え

えのきとなすの中華風和えの味は?

さっぱりお酢の酸味とごま油のコクが効いた箸の進む味わい。麺のような細長い形状で、食欲の落ちる暑い時期にもつるつるっと食べ進められます。なすとえのきのくたりとやさしい食感、噛むとあふれるしみじみとしたうまみ。冷やしておいしいレシピなので、作り置きにもおすすめです。