スシロー「五感で味わう超絶品海苔包み」

スシローで、「匠の一皿 第二章 独創」篇の新商品「五感で味わう超絶品海苔包み」が6月23日から期間限定で販売されています。富山県のすしの名店「鮨し人」の職人である木村 泉美氏が考案。価格は638円(税込)。

匠の一皿プロジェクト

すしの旨さにとことんこだわるスシローが、回転すしの常識を変える“新定番”となりえる商品を創るために、ジャンルの異なる名店の匠たちと本気で新商品を開発するプロジェクト。今年スタートした第二章のテーマは「独創」。「匠の一皿プロジェクト」をより進化させ、回転すしメニューに一層のイノベーションを起こしていくことをテーマに掲げています。

五感で味わう超絶品海苔包み

くちどけの良い初摘みの“有明産くちどけ海苔”ですしを包んで食べる商品。有明産くちどけ海苔はパリッとした食感の初摘みの海苔を厳選。風味と食感を五感を使って楽しめます。

有明産くちどけ海苔

すしは海苔との相性を考えて選んだ3種。スシローこだわりの鯛を匠こだわりのタレに漬け、提供直前にすり潰した胡麻をトッピングした「鯛の漬け」、店内でたたいて仕込む「まぐたく」、うなぎときゅうりを合わせた食感が楽しい「夏うなぎ」といった、味・食感ともに海苔と相性抜群な3種の握りすしを一皿で味わえます。

スシロー「五感で味わう超絶品海苔包み」

※ 一部店舗では品目・価格が異なります。