ハイアット リージェンシー 東京「ひまわりアフタヌーンティーセット」

ハイアット リージェンシー 東京のカフェで、「ひまわりアフタヌーンティーセット」が6月21日から8月31日まで提供されます。価格は5,000円(税込、以下同じ)。テイクアウトボックスは3,800円。

ひまわりアフタヌーンティーセット

「ひまわりアフタヌーンティーセット」は、気分が沈みがちな世の中に一筋の光を照らす太陽のようなゴッホの「ひまわり」にインスピレーションを受け、“夏のひまわり畑”をアフタヌーンティーで表現したもの。まず目を引くのは、ゴッホの「ひまわり」に見立てた絵画風チョコレート。食べるのがもったいないほどに額まで再現されたチョコレートスイーツは、お土産として持ち帰ることもできます。

太陽に向かって咲き誇るひまわりのロリポップは、マンゴームースの中にパイナップルのコンフィが合わされたもの。程よい甘さと酸味を楽しめます。

このほか、パッションフルーツのムースと柑橘のクリームが2層に重ねられたアイスキャンディー風スイーツや、ひまわりのハチミツと柑橘ゼリーが合わされたタルト、ひまわりの花びらをかぶったチョコレートムースなど、フォトジェニックな一皿に仕上げられています。

セイボリーは、ゴッホが「ひまわり」を生み出した南仏をイメージし、ガスパチョやパルメザンチーズで作られたひまわりのチュイールなどゴッホの世界観を再現。さらに、定番のアメリカンビスケットと合わせる2種類の自家製ジャムは、“絵の具チューブ”で提供されます。パレット型のお皿に好きな模様を描いて、アーティスト気分を味わうことも。

メニュー内容:
<スイーツ>
絵画風チョコレート、マンゴームースのロリポップ、レモンチョコレートのアイスキャンディー風、ひまわりのハチミツと柑橘のタルト、ひまわりチョコレートムース、ひまわりサブレ、ピスタチオヌガー、マンゴーのパンナコッタ

<セイボリー>
トマトとモッツァレラのガスパチョ ジェノバ風、パルメザンチーズのチュイール、じゃがいものキッシュ、ラタトゥイユブランダード、アメリカンビスケット、絵の具ジャム

※ テイクアウトボックスは内容が一部異なります。絵画風チョコレートは付きません。

提供時間はティータイム14時~17時。テイクアウトボックスの受け渡しは11時~19時、2日前までに予約が必要。

ハイアット リージェンシー 東京「ひまわりアフタヌーンティーセット」
テイクアウトボックス