一風堂「一風堂 太つけ麺」

一風堂とIPPUDO RAMEN EXPRESSに夏だけの季節限定ラーメン「一風堂 太つけ麺」が登場します。6月21日から期間限定かつ1日杯数限定で取り扱われます。なくなり次第終了。

一風堂 太つけ麺

一風堂「一風堂 太つけ麺」

過去に夏限定で何度も登場している一杯で、今回は2年ぶりの販売となります。つけダレは一風堂のまろやかな豚骨スープをベースに鯖や鰹など数種類の魚介が配合され、香り高く濃厚に仕上げられています。麺はタピオカ粉が用いられ、もちもちとした食感とつるんとした喉ごしになるよう工夫された多加水の太麺。冷水で締められしっかりとした弾力に仕上げられます。

トッピングは一風堂秘伝のタレで煮込まれた豚バラ肉のチャーシュー、濃厚でトロトロの黄身の半熟煮玉子、サクサク食感の天かす、風味高い青ネギと海苔。煮玉子、チャーシューをつけダレに浸したり、天かすやネギを麺にからめ食感に変化をつけたりと、さまざまな食べ方を試せる仕立てです。

サイズは「普通」のほか追加料金で「大盛り」も注文できます。なお「替玉」は頼めません。一風堂 太つけ麺は太麺は「株主ご優待券」の無料の対象外。また大盛りは「アプリクーポン」の対象外です。なお一部店舗で販売開始日が異なります。

販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

・ 一風堂 太つけ麺 普通 950円
・ 大盛り +150円