【レシピ】「ホンビノス貝の酒蒸し」噛めば噛むほど旨味染み出す簡単レシピ
「はまぐり」に比べて手頃な価格で、肉厚で食べ応えのある「ホンビノス貝」。えん食べ編集部が実際に作ってみて美味しかった「ホンビノス貝の酒蒸し」のレシピをご紹介します。
材料 ( 2人分 )
ホンビノス貝 1パック
生姜の千切り 10g
料理酒 大さじ3
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1
小ネギ 少量
レシピ「ホンビノス貝の酒蒸し」

「はまぐり」に比べて手頃な価格で、肉厚で食べ応えのある「ホンビノス貝」。えん食べ編集部が実際に作ってみて美味しかった「ホンビノス貝の酒蒸し」のレシピをご紹介します。

ホンビノス貝の酒蒸し

材料

ホンビノス貝 1パック
生姜の千切り  10g
料理酒 大さじ3
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1
小ネギ 少量


作り方

ホンビノス貝は砂抜きをし、貝同士をこすり合わせて水洗いをしておきます。

レシピ「ホンビノス貝の酒蒸し」

生姜を千切りにし、フライパンにホンビノス貝、生姜、料理酒、みりん、醤油を入れて、蓋をしたら中火にかけます。

レシピ「ホンビノス貝の酒蒸し」

ひと煮立ちして、ホンビノス貝の口が開いたら、中火で1分ほど加熱し、火を止めます。お皿に盛り付け、小ネギをちらしたら完成!

レシピ「ホンビノス貝の酒蒸し」

実食

貝は肉厚で、ぷりぷり、ジューシー!噛むたびジュワッと旨味が染み出します。醤油の風味がよく合う〜!煮る際にでた出汁は、ピラフやパスタ、炊き込みご飯に使うのがおすすめですよ。

レシピ「ホンビノス貝の酒蒸し」

スーパーで「ホンビノス貝」を見つけた際はぜひ試してみてほしい、「ホンビノス貝の酒蒸し」。今晩の夕食にいかがでしょうか。