鶴屋吉信「七夕(たなばた)」夏限定

鶴屋吉信(つるやよしのぶ)から、七夕をモチーフにした期間限定の意匠羊羹・工藝菓「七夕(たなばた)」が7月1日から7日までの1週間限定で店頭販売されます。また、店頭販売に先がけ、WEB公式オンラインでは7月1日12時まで先行予約を受け付けています。配送期間は7月2日から7日までを予定。

鶴屋吉信 意匠羊羹・工藝菓「七夕(たなばた)」

創業1803年(享和3年)の鶴屋吉信から、夏の恒例行事・七夕にちなみ星の意匠をあしらった羊羹・工藝菓「七夕」が今年も登場。夏の夜に輝く星を透きとおる琥珀羹にとじこめ、風味豊かな小倉羹と合わせた二層羊羹です。ひと棹ひと棹、職人の手仕事で作り上げられた銘菓は、天の川の箔押しがデザインされたパッケージに包まれています。価格は1棹1,296円(税込)。なくなり次第終了。

美しい夜空が楽しめる、鶴屋吉信「七夕」。七夕パーティーのおともにも良さそうですね。和菓子好きは要チェックです!

工藝菓とは

鶴屋吉信で作られる季節の意匠棹物のこと。自然の美しさや伝統の文様などをうつしとり、ひとつの絵を描くようにお菓子に落としこんでいます。