愛媛河内晩柑サイダー
'(画像の出典はえひめ飲料公式サイト)

えひめ飲料から夏限定の「POM えひめ逸品柑橘 愛媛河内晩柑サイダー 410mlペットボトル」が登場することが公式サイトで発表されました。6月7日から取り扱われます。

愛媛河内晩柑サイダー

初夏を代表する柑橘で「和製グレープフルーツ」とも呼ばれる愛媛県産の河内晩柑果汁が用いられた酸飲料。愛媛で比較的盛んに栽培されているものの全国的には知られていない柑橘を味わいを届ける「えひめ逸品柑橘」シリーズのひとつとして作られています。

河内晩柑の全国収穫量のうち、愛媛県産が6割を占めます。苦みが少なくほんのり甘い、さわやかな味わいが特徴で、今回の炭酸飲料では正面に果実名と特徴を大きく表示することで、愛媛の隠れた逸品柑橘として分かりやすく説明するデザインになっています。

ボトル下部一面には柑橘が配置され、果実の味わいが表現されています。側面にも愛媛県産農林水産物のみ表示可能な「愛媛産には、愛がある。」が記載されました。

「POM えひめ逸品柑橘 愛媛河内晩柑サイダー」410mlペットボトルは果汁含有率10%未満で、カロリーは100mlあたり30kcal。想定価格は140円(税別)となっています。