ペヤングカップやきそば
(画像の出典はまるか食品公式サイト)

常備食としても定番の“カップ焼きそば”をテーマに、「一番うまい!カップ焼きそばランキング」がgooランキングから発表されました。集計期間は4月2日~4月16日。合計投票数は1,260票。

3位「ペヤング ソースやきそば」
1975年3月に発売されたカップ焼きそばのロングセラー「ペヤング ソースやきそば」。鉄板焼きそばをイメージした、コシのある麺とまろやかな味のソースが特徴です。発売当時は粉末が主流だったソースの液体化、具材のパック包装など、現在では業界標準となっている仕様を他社に先駆けて導入した商品としても知られています。

2位「やきそば弁当」
1975年8月にまず本州で発売され、翌年2月から北海道での販売が開始された「やきそば弁当」。現在では北海道で限定販売されているほか、北海道以外の地域でも、アンテナショップやネット通販などで販売されている北海道民の“ソウルフード”です。

特徴は、くせがなく飽きのこない、ちょっと甘めのソース味。麺を戻した後のお湯で作る、粉末タイプの中華スープも付属します。

1位「日清焼そばU.F.O.」
1976年に発売され、2021年5月で45周年を迎えた「日清焼そばU.F.O.」。長い歴史の中で麺や具材の改良が重ねられ、消費者ニーズの細分化に合わせたサイズ展開がされるなど、常にアップデートを続けている定番商品です。

大きな魅力となっているのは、こだわり抜いたオリジナルソース。ガーリック・オニオンがベースとなったオイルと18種類のスパイス、7種類のフルーツが閉じ込められた複数のソースを煮詰めてあり、麺や具材に絡めることで濃厚なうまさを味わえます。

一番うまい!カップ焼きそばランキング
今回の結果はこうなりました