スシロー「あの人が!超べた惚れカレーのうどん」大阪マドラスカレー監修

スシローで、人気カレー専門店「大阪マドラスカレー」が監修した「あの人が!超べた惚れカレーのうどん」が6月2日に発売されます。「超コラボ3連発」の第2弾商品。

大阪マドラスカレー

1988(昭和63)年に大阪・日本橋で創業。その味にほれ込んだ俳優の北村一輝さんが東京で自ら経営者となり、2019(平成31)年に赤坂、2021年4月に下北沢と吉祥寺に「大阪マドラスカレー」として出店しました。

カレーは、30種類のスパイスと4種類のフルーツを1週間かけてじっくりと煮込んで作られます。口に含んだ時のフルーティーな甘さと、後から来る刺激的な辛さが特徴。オーナーが週に一回、全店の味のチェックを行い、ルーを作る際は季節によって分量を変えるなど徹底したこだわりを持っています。

大阪マドラスカレーのカレー

あの人が!超べた惚れカレーのうどん

甘くて辛くて旨い「大阪マドラスカレー」のカレーをスシローがカレーうどんにアレンジ。甘さと辛さのバランスが絶妙なカレーに、スシローオリジナルのコクのあるだしを合わせることで、カレーの旨みをより引き出しています。トッピングの半熟たまごと福神漬けを合わせて食べることで、コク深いだしと甘辛いカレー、まろやかなたまごが融合した忘れられない美味しさになります。

スシロー「あの人が!超べた惚れカレーのうどん」大阪マドラスカレー監修

価格は418円(税込)。持ち帰り不可。なくなり次第、販売終了。