「パピベジ<マンゴー&にんじん>」「パピベジ<キウイ&グリーン>」「パピベジ<トマト&オレンジ>」

江崎グリコのロングセラーブランド『パピコ』から、フローズンスムージー「パピベジ<マンゴー&にんじん>」が5月31日に新発売されます。「パピベジ<キウイ&グリーン>」と「パピベジ<トマト&オレンジ>」は同時にリニューアル。

パピベジ

1袋(2本)で1日不足分(※)相当の野菜が摂れる、野菜とフルーツのフローズンスムージー。手軽にデザート感覚で楽しめる野菜習慣を提供したいという想いから開発され、2020年3月に発売されました。

「パピベジ<マンゴー&にんじん>」「パピベジ<キウイ&グリーン>」「パピベジ<トマト&オレンジ>」

※ 1日不足分=摂取目標量(厚生労働省「健康日本21」より)-平均摂取量(平成30年国民健康・栄養調査より、20歳以上の場合)

リニューアルするにあたり、従来品と比べて野菜汁を増量。ジェラートのようになめらかでねっとりとした食感に改良し、満足感をアップさせました。パッケージカラーをビタミンカラーにすることで「素材の味わいの濃さ」が伝わり、手に取りやすいように改良。

「パピベジ<マンゴー&にんじん>」「パピベジ<キウイ&グリーン>」「パピベジ<トマト&オレンジ>」

1日不足分の野菜69g相当に加え、3品全てに「食物繊維」を配合。<マンゴー&にんじん>はβカロテン入り、<キウイ&グリーン>はビタミンC入り、<トマト&オレンジ>はリコピン入りとなっています。

パピベジ<マンゴー&にんじん>

24種の野菜&フルーツを使用。できる限り美味しく野菜を摂れる商品を目指して、マンゴーとにんじんの配合比率にこだわっています。食べた瞬間はジューシーなマンゴーの味をしっかり感じることができ、後味にほのかに甘いにんじんの香りを楽しめます。

パピベジ<マンゴー&にんじん>