世界のスープ図鑑 第2弾「ルンダンスープ」

永谷園から、『世界のスープ図鑑』シリーズの第2弾として「ルンダンスープ」が6月1日に全国のコンビニエンスストアで発売されます。数量限定。

世界のスープ図鑑

世界の料理をスープで楽しめるシリーズ。「世の中には美味しい料理がたくさんあるが、知らない料理は敬遠しがち。ならば手軽に体験できる形にすればいいのでは?」という考えから生まれました。好評だった第1弾の「シュクメルリスープ」に続く第2弾は、暑くなる季節にぴったりの、スパイスが効いた「ルンダンスープ」です。

ルンダンスープ

「ルンダン(rendang/レンダン)」とは、10種類以上の香辛料や香味野菜、ハーブ、ココナッツミルクを使ってじっくりと煮込んだ家庭料理。主にマレーシアやインドネシアで食べられています。CNN Travelの「世界の料理ベスト50」では2017年に1位に選ばれました。

スパイスとハーブにこだわり、ターメリック、唐辛子、レモングラスなど10種類以上を使用。香味野菜のジンジャー、オニオン、ガーリックの風味、ココナッツミルクパウダーのコクと甘味を感じるカレースープに仕立てられています。鶏そぼろ、オニオンが入っており、具材の食感も楽しめます。

女性でも片手で持ちやすい小さめのカップ。飲み口付のフタが使用されています。