ジュワッとろ~「なすと白だしの煮浸し」レシピ!
なすをフライパンで揚げ焼きして、白だしとみりんを合わせただし汁に漬けて冷やすだけ。ジュワッと旨味あふれるトロトロのなすは絶品ですよ!
材料 ( 2人分 )
なす 2本
生姜 ひとかけ
1カップ(200cc)
白だし 大さじ2~3
みりん 大さじ2
適量
なすと白だしの煮浸し レシピ

ジュワッとろ~っと美味しい「なすと白だしの煮浸し」レシピをご紹介します。さっと加熱調理したら、冷蔵庫で冷やして味をなじませ、キュッと引き締め!暑くなる季節にぴったりの簡単おかずです。

なすと白だしの煮浸し レシピ

材料

用意するものはこちら。

なす 2本
生姜 ひとかけ
水 1カップ(200cc)
白だし 大さじ2~3
みりん 大さじ2
油 適量

作り方

なすを洗ってへたを取り、縦に3~4本皮をむきます。さらに食べやすいように切り、水分をキッチンペーパーで軽く拭き取っておきます。
【参考リンク】なすの下処理方法

なすと白だしの煮浸し レシピ

生姜の皮をむき、千切りにします。

なすと白だしの煮浸し レシピ

フライパンにやや多めの油を入れて熱し、なすを揚げ焼きにします。

なすと白だしの煮浸し レシピ

なすがこんがりしたら取り出し、フライパンに残った油を拭き取ります。ここに水、白だし、みりん、生姜、そして先ほど揚げ焼きしたなすを入れてひと煮立ちさせます。

なすと白だしの煮浸し レシピ

軽く煮て汁気が少し減ったら火を止め、粗熱を取ります。

なすと白だしの煮浸し レシピ

タッパーなどに入れて冷蔵庫で冷やせば出来上がり!

なすと白だしの煮浸し レシピ

なすの白だし煮浸しの味は?

ジュワッとした噛み心地のあと、トロトロッと溶けていくやわらかいなす!味がたっぷりじゅんわり染みてめちゃくちゃ美味しい~っ!冷えた白だしのキュッと引き締まるようなうまみが全体の味をまとめ、生姜のさわやかな風味がいいアクセントになっています。

なすと白だしの煮浸し レシピ

汁物や煮物に活躍するほっこりした味わいの白だしですが、暑い季節はキュッと冷やして食べるのがおすすめ!ささっと加熱調理して冷やしておくだけなので、手順もシンプルで失敗なく作れますよ。なすと生姜があったらぜひお試しください!