ファミマ「宇治抹茶どら焼き」

ファミリーマートのスイーツ「宇治抹茶どら焼き」を食べてみました。濃厚な抹茶味のクリームに入ったツブツブの小豆の食感が楽しい一品です。

ファミマ「宇治抹茶どら焼き」

宇治抹茶どら焼き

「上林春松本店」監修品となっていて、パンケーキを思わせるもちもちした食感のどら焼生地で宇治抹茶と粒餡(あん)が練り込まれた緑の抹茶あんクリームと白いホイップクリームがはさまれています。

ファミマ「宇治抹茶どら焼き」

クリームがやわらかいため、ナイフを入れた際に断面が崩れやすいので気を付けて。まずはひとくち試すと、外側の弾力のある生地の舌ざわりが楽しく、ほんのりはちみつとみりんの風味も感じられます。

次いで中身の抹茶あんクリームは初めの口あたりはねっとりとして濃厚。抹茶の香りがいっぱいに広がりますが口どけはよく、後に残る小豆の粒が小気味よいアクセントになっています。まさにクリームと粒餡を同時に味わっているような心地です。

ファミマ「宇治抹茶どら焼き」

飲みものを合わせるならさっぱりした日本茶がおすすめ。なお宇治抹茶どら焼きのカロリーは1個260kcal。販売価格は228円(税込)。