亀屋万年堂「旬果の恵み」

亀屋万年堂の直販店舗(東京・神奈川29店舗)で、山形県産さくらんぼ「佐藤錦」をまるごと使用した「旬果の恵み」が6月17日から7月4日頃まで販売されます。価格は3粒入 486円(税込)。

山形県産さくらんぼ「佐藤錦」は、甘味と酸味のバランスが良く、はじける食感とジューシーな果汁が特徴。ひと口食べれば芳醇な香りが広がり、糖度が高く、ほどよい酸味もあることから爽やかな後味を楽しむことができます。

山形県産さくらんぼ 佐藤錦”

旬果の恵み

「旬果の恵み」は、山形県産の「佐藤錦」をひと粒まるごと使用し、やわらかな求肥で包んで氷餅をまぶした餅菓子。求肥はさくらんぼの味を引き立てるために、あえて甘さ控えめ。甘酸っぱい果汁が口いっぱいに広がる旬の味わいを楽しめます。

旬の果物が使用されているため、さくらんぼの状態、収穫量によって販売終了時期が変更になる可能性があります。6月中の販売に関しては亀屋万年堂直販店舗で事前予約も可能。ひとつからでも予約できます。※ 商品の性質上オンラインショップでは販売されません。