三田製麺所「朝つけ麺」「TKM(たまごかけ麺)」

三田製麺所に3店舗限定で早朝営業が開始されたことがことが公式サイトで発表されました。平日午前7時~10時の間だけのメニューとして「朝つけ麺」「TKM(たまごかけ麺)」などが用意されます。

忙しい朝においしい麺を食べて、1日の活力にしてほしいという主旨。このうちTKM(たまごかけ麺)とは三田製麺所の極太麺に、新鮮なブランド生卵がのせられ、専用の醤油をからめて楽しむメニュー。麺のうまみをダイレクトに感じられる一杯と打ち出されています。好みでレモンを絞ってさっぱりと味わうこともできます。麺量は240gの「普通盛り」のほか追加料金なしで320gの「麺まし」も選べます。

これに加え朝つけ麺、TKMどちらも「おいなり」2個が付いた「おいなりセット」が注文可能。おいなりは単品で追加も可能です。また「味付玉子」「豚ほぐし」「ねぎ」も付けられます。

早朝営業の対象店舗は次の通り。

・ 有楽町店
・ 阿佐ヶ谷店
・ 阪神野田店

阪神野田店のTKMのみ別品種の鶏卵が用いられます。なお3店舗とも予告なく早朝営業のサービスが終了される可能性があります。各メニューの販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

・ 朝つけ麺 500円
・ 朝つけ麺 おいなりセット 650円
・ TKM(たまごかけ麺) 500円
・ TKM おいなりセット 650円
・ 追加 おいなり 1個 +100円
・ 追加 味付玉子 1個 +100円
・ 追加 豚ほぐし +100円
・ 追加 ねぎ +100円