成城石井自家製「3種ナッツとクランベリーのかぼちゃサラダ」
(画像の出典は成城石井公式ブログ)

成城石井自家製の「3種ナッツとクランベリーのかぼちゃサラダ」が販売開始されたことが、公式ブログで発表されました。真赤なフルーツと食感のアクセントになるナッツも楽しめる一品。

成城石井では過去にも南瓜を使ったサラダが何度か販売されていますが、今回は以前と雰囲気と味ががらりと変えられています。原料となる南瓜はペーストや冷凍ではなくフレッシュの南瓜が用いられ、生クリームとクリームチーズでコクが加えられています。味のアクセントにクランベリー、食感のアクセントにはくるみ、カシューナッツ、アーモンドが入れられ、食べ飽きないよう工夫がされています。

成城石井によるとメニューの検討段階ではもっと甘いデザートサラダのような味わいで見た目も少し地味でしたが、試作が繰り返される間にかぼちゃ本来の甘さを楽しめるよう味わいが調整され、トッピングも増やされて仕上げられました。食物繊維もしっかり摂取できるようになっています。

かぼちゃの黄色にクランベリーの赤がアクセントになって見た目にも華やか。なお、3種ナッツとクランベリーのかぼちゃサラダの販売価格は1パック431円(税込)となっています。