雪印メグミルク「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」

気になる「コーヒーゼリー」を実食していくシリーズ。1品目は、雪印メグミルクの「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」。

「CREAM SWEETS」は、まろやかなクリームとスイーツの一体感が楽しめる、日常にホッとする定番スイーツシリーズ。筆者はスーパーで見つけました。購入価格は1個79円(税別)。

雪印メグミルク「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」

「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」は、苦味を効かせたコーヒーゼリーとまろやかクリームの絶妙なバランスを追求し、美味しさを引き立てて仕上げられたもの。コーヒーゼリーに求められる「コーヒーの風味がしっかりしていること」に着目。ゼリーはコーヒーの風味と香りを追求し、苦味を利かせたコーヒーゼリーとまろやかクリームの一体感のある美味しさが楽しめるとか。

内容量は110g。カロリーは129kcal。ゼリーにはたっぷりのクリームがかけられているため、蓋を剥がす際にクリームが飛び散らないように注意!

雪印メグミルク「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」

とろっとたっぷり入ったクリーム。このクリームが予想以上においしい〜!程よい甘さとミルク感。そしてほのかに残るコーヒーの風味。量もたっぷり入っているため、最後の一口までクリームの味わいが楽しめます。1個100円以下で、この美味しさ…。雪印メグミルクさん、流石!

雪印メグミルク「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」

雪印メグミルク「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」

コーヒーゼリーはというと、食感はやや固め。スプーンで掬うと「たっぷん」とした重みを感じさせます。よく言えば癖がなくさらりと食べやすいのですが、ガツンとしたコーヒーの香ばしさを求めている人にはやや物足りなく感じるかも。パッケージにもある通り「ほろにが」テイストで、ゼリーだけ食べるとちょっと控えめな印象です。

雪印メグミルク「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」

ですが、絶品クリームとの相性は抜群なのでご安心を!とろりと甘いクリームと、ほのかな苦味を感じさせるゼリーの味わい、そしてプルッと心地よい弾力。この組み合わせを最後の一口まで楽しめるように、クリームがたっぷり入っているのでしょうね。ゼリーとクリームを合わせて食べることで完成される美味しさ!クリームの印象が強いため、カフェオレフレーバーが好きな方にもおすすめです。

雪印メグミルクの「CREAM SWEETS コーヒーゼリー」、一番の魅力は「なめらかでまろやかなクリーム」!1個100円以下でこの美味しさは高コスパだと思います。コーヒーゼリー好きは要チェック!