ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

ファミリーマートのカップデザート「ザクザクとろ~りプリン」を食べてみました。まったく異なる2種類の食感が同時に楽しめる一品です。

ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

なめらかでとろりとした食感のプリンに、別添のアーモンドやクッキークランブルを合わせて食べる仕立て。パッケージは上下2段に分かれていて、上段がナッツとクランブル、下段がプリン。

ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

まずはそれぞれを別々に楽しんでみます。クランブルはひとかけひとかけが大ぶりで、アーモンドの粒と同じぐらいのサイズもあります。かじるとサクサク、カリカリ。歯ごたえがしっかりしていて、甘味もしっかりあり、ナッツの香ばしさと相性のよいできばえです。

ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

プリンはスプーンですくうととてもやわらかく、カスタードクリームをカップの中におさめたのに近い印象です。玉子感が濃厚で、ほのかにバニラビーンズのにおいも広がります。甘味はクランブルよりさらに強め。

ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

クランブルをプリンの上にうつすと、サクサクした歯ざわりととろりとした舌ざわりを同時に楽しめます。スプーンでぐるぐるとかきまぜ、クランブルにクリームをたっぷりとからめてほおばるのもおすすめ。

ファミマ「ザクザクとろ~りプリン」

飲みものはブラックのコーヒーが、アイスもホットもく合う印象です。なおザクザクとろ~りプリンの販売価格は1個248円(税込)となっています。