「よなよなエール ミニチュア コレクション」ケンエレファントから
(画像は公式サイトより引用)

ケンエレファントから、「よなよなエール ミニチュア コレクション」が6月下旬に発売されます。価格は1個400円(税込)。

個性派クラフトビールのパイオニア!ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」「水曜日のネコ」「インドの青鬼」が公式ミニチュアフィギュアになった「よなよなエール ミニチュア コレクション」。

ビール缶とグラスがセットになっており、グラスに注がれたビールは本物と何度も見比べて調整し、そっくりの色味を再現。並べることで、ビールの色味の濃淡を楽しめます。また、泡の量は、ヤッホーブルーイング公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」で提供されている様子を参考にしています。ラインナップは以下の通り。

よなよなエールとグラス

1997年に生まれた、手軽で本格的なアメリカンペールエール。

水曜日のネコとグラス

水曜日のネコはベルギー生まれのビアスタイル「ベルジャンホワイトエール」。

インドの青鬼とグラス

インドの青鬼は「インディアペールエール(IPA)」スタイルの、大量のホップによる驚愕の苦味と鮮烈な香りが個性的な、熱狂的ビールファンの為のクラフトビールです。

ビールサーバー

ヤッホーブルーイング佐久醸造所で、夏季に開催される「よなよなエール大人の醸造所見学」。ブルワー(ビール職人)が働く現場を間近で見ることができ、ツアーの最後にこの青いバーカウンターで、何種類ものビールを試飲できます。

ヤッホーブルーイング醸造所

よなよなエールが生まれた長野県佐久市にあるヤッホーブルーイング佐久醸造所。日本のクラフトビール界では最大級の規模を誇る醸造所(ブルワリー)と、仕込みタンクを手のひらサイズでフィギュア化しました。

ラッキーアイテム

水曜日のネコのイラストが、すらりとした美しいフォルムで初のミニチュアフィギュア化。ラッキーアイテムはランダムに封入されます。

(C)YOHO BREWING COMPANY