くら寿司「本まぐろフェア」

くら寿司の各店で、福井県産のブランド「ふくいサーモン」が5月14日から期間限定で販売されます。また、「【地中海産】本まぐろ大とろ(一貫)」や「【地中海産】本まぐろ上赤身」などが登場する「本まぐろフェア」も5月11日より開催されます。

「ふくいサーモン」は、これまで主に北陸3県と通販のみで展開されていましたが、この度くら寿司が提供することで、初めて全国でフレッシュな生サーモンとして楽しめるようになります。名水の町としても知られる、福井県大野市を中心とした淡水の養魚場で卵をふ化。約1年間過ごした後、冬の若狭湾を中心に約半年間育てられます。冷たく透き通った若狭の海でのびのびと育てられた「ふくいサーモン」は、見た目が鮮やかなサーモンピンク色の身が特徴で、ノルウェーなど海外産の上質なサーモンに引けを取らない、もっちりとした肉質と上品な脂のりを味わえます。

くら寿司「ふくいサーモン」
ふくいサーモン

今回くら寿司では、この上質な「ふくいサーモン」を、水揚げから一度も冷凍せずに生のまま店舗へ輸送し、店内で特大に切りつけて提供。国産ならではの物流スピードを活かした旬の生サーモンが、税込110円というリーズナブルな価格で楽しめます。

また、5月11日から開催される「本まぐろフェア」では、“まぐろの王様”とも言われる本まぐろを贅沢に使った商品が販売されます。地中海産の本まぐろを使った「本まぐろ大とろ(一貫)」(税込220円)は、特に脂乗りの良い部分のみを厳選。口の中に入れた瞬間とろけるような旨味と甘みが広がります。また、「本まぐろ上赤身」(税込220円)は、色鮮やかで上質な赤身を選定し、コク深い濃厚な旨味ともっちりとした食感が特徴。まぐろ本来の味を楽しめます。

くら寿司「本まぐろフェア」
本まぐろ大とろ(一貫)

くら寿司「本まぐろフェア」
本まぐろ上赤身