期間限定「MARUCHAN QTTA裏 こんがりしょうゆ味」「MARUCHAN QTTA裏 チリペッパーシーフード味」

東洋水産から、カップ入り即席麺「MARUCHAN QTTA裏 こんがりしょうゆ味」と「MARUCHAN QTTA裏 チリペッパーシーフード味」が5月10日に発売されます。想定価格は各193円(税別)。

「MARUCHAN QTTA」は、しっかりとした食べごたえがあり、食べた人に「はぁ~、くった~」とホッと一息ついて前向きな気持ちになってもらいたいをコンセプトにした「たて型カップ麺」。昨年も好評だった裏メニューが、今年は内容も新たに発売。

「MARUCHAN QTTA」シリーズでは、フレーバーに合わせた独自製法の麺を採用しています。この度の2品は、ラードを使用した油で揚げた香ばしい風味の麺を、独自製法の「つやもち製法」で、なめらかでモチモチとした食感に仕上げられています。

2品とも、麺から染み出るラードの旨味と濃厚なスープがマッチした、やみつきになる味わいです。「こんがりしょうゆ味」は、いつもの「コクしょうゆ味」をより濃厚で香ばしい味わいになっています。「チリペッパーシーフード味」は、いつもの「シーフード味」にチリペッパー(唐辛子)を加え、さらにやみつきになる辛口スープに仕上げられています。

・ こんがりしょうゆ味
麺は「つやもち製法」によりなめらかで弾力のある、スープによく絡む麺。ラードを使用した油で揚げ、香ばしい風味をつけました。スープはポークの旨味をベースに、ロースト感のある醤油を合わせ、焦がし風味を利かせたしょうゆ味。具材はえび、味付鶏挽肉、卵、たまねぎ、ねぎ。

・ チリペッパーシーフード味
麺は「つやもち製法」によりなめらかで弾力のある、スープによく絡む麺。ラードを使用した油で揚げ、香ばしい風味をつけました。ポークとチキンの旨味をベースに、ほたてやあさりなどの魚介の旨味を利かせ、唐辛子の辛さを引き立たせたシーフード味のスープ。具材はキャベツ、いか、かに風かまぼこ。