えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」
メイン食材にえのきと片栗粉を使った「えのきチヂミ風」のレシピをご紹介。とっても簡単に10分ほどで作れます。
材料 ( 1人分 )
えのき 1袋
片栗粉 大さじ2
大さじ3
青ねぎ 約5cm
ごま油 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
小さじ1
にんにくチューブ 約1cm
白ごま 適量
ごま油(タレ用) 小さじ1
えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」

人気の韓国料理のひとつ、チヂミ。ニラなどの野菜や小麦粉を混ぜて焼くのが一般的ですが、今回はメイン食材にえのきを使った「えのきチヂミ風」のレシピをご紹介。とっても簡単に作れます。

えのきチヂミ風

1人分の材料

えのき 1袋
片栗粉 大さじ2
水 大さじ3
青ねぎ 約5cm
ごま油 大さじ1

<タレ>
しょうゆ 大さじ2
ごま油 小さじ1
酢 小さじ1
にんにくチューブ 約1cm
白ごま 適量

作り方

タレの材料を全て混ぜ合わせる。

えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」のタレ

えのきの石づきを切り落とし、2~3cm幅にカット。青ネギは輪切りにする。

ボウルに切ったえのきと青ねぎ、片栗粉、水を入れて混ぜ合わせる。焼けばくっつくので生地があまりまとまらなくても大丈夫。

フライパンにごま油を引き、生地を1cmくらいの厚みの円形に伸ばして焼く。小さいサイズに成型してもOK。フタをして中火で3分加熱。

えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」

生地を裏返して焼き目が付くまで焼く。包丁で食べやすい大きさに切ったら完成。

えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」

えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」

えのきチヂミ風の味は?

表面はカリッと香ばしく、口あたりはもっちもち!噛むほどにえのきの持つ旨みが広がります。タレを付けてしょっぱさとほのかな酸味をまとうことで、深みのある味わいに。ふわっと鼻に抜けるごま油の香りがたまりません!

えのき&片栗粉で作る「えのきチヂミ風」

お好みで生地にとろけるチーズを加えて焼くのもおすすめ。まろやかなコクがプラスされてより満足感のあるおいしさに仕上がります。