ドトール「フルーティーなアイスコーヒー」

ドトールコーヒーショップから、「フルーティーなアイスコーヒー」が5月28日より数量限定で販売されます(一部の店鋪をのぞく)。コーヒー豆と、リキッドコーヒーの2タイプがラインナップ。

「フルーティーなアイスコーヒー」は、まるでフルーツのような、華やかな香りのアイスコーヒー。生豆生産国はエチオピア、グアテマラなど。焙煎度は深煎(フルシティロースト)。マスカットのような香りのエチオピア産イルガチェフェG1と、カラメルのような甘味のグアテマラなどが合わされた、フルーティーでエキゾチックな味わいを楽しめます。

コーヒー豆(200g 980円)とリキッドアイスコーヒー(1,000ml 620円)がそれぞれ用意されます(価格は税込)。リキッドアイスコーヒーは、低温で抽出することで豆の香りと旨味を引き出し、酸味の少ないまろやかな味わいに仕上げられています。

いつものアイスコーヒーとは違う、華やかでフルーティーな味わいを家庭でも楽しめるコーヒー。だんだんと暖かくなる季節のコーヒータイムにぴったりです。