まるか食品「ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフW獄激辛」
(画像の出典はまるか食品公式サイト)

まるか食品から「ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフW獄激辛」が販売開始されることが公式サイトで発表されました。4月19日から取り扱われます。

辛さが特徴の「獄激辛やきそば」と「獄激辛カレーやきそば」のソースが付いたハーフ&ハーフタイプの一品。個々に食べても良し、混ぜて食べても良し、同時に2種類の味を楽しめると打ち出されています。かやくはキャベツ、味付け鶏ひき肉。

内容量は233gで、調理に必要な湯量は820mlと、「ペヤングソースやきそば超大盛」などと同サイズ。ただし調理方法はやや複雑です。

外装フィルムを剥きフタを容器にある線まではがしソース2袋、かやく1袋を取り出します。かやくを麺の上に均等にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをして3分後、湯切り口から湯を捨てフタをすべてはがしたら、まずソース1袋を麺の片側半分にかけよく混ぜ合わせ、次いで残りのソース1袋を残りの片側半分の麺にかけよく混ぜ合わせれば完成です。

なおペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフW獄激辛のカロリーは合計1,105kcal。想定価格は300円(税別)。