インスタントずんだミルク

ミルクに溶かすだけで手軽に本格的なずんだラテの味わいを楽しめる「インスタントずんだミルク」が、4月16日に日本緑茶センターから発売されます。輸入食料品店や同社オンラインストア「ティーブティック」での取り扱い。

「ずんだ」とは、茹でた枝豆をすり潰して作る緑色のペースト。東北を中心とした郷土料理として親しまれています。砂糖や塩で味を整えてお餅や団子にのせるほか、最近ではシェイクやラテドリンク、スイーツとしても人気です。

「インスタントずんだミルク」には、国産枝豆パウダーを使用。飲んだ瞬間においしいずんだ餅をイメージできるような、本格的な味わいに仕上げられています。

インスタントずんだミルク

家でも手軽に楽しめるパウダータイプで、作り方はとても簡単。ティースプーン約3杯(約8g)をグラスに入れ、ミルク(約100ml)を注ぎます。よくかき混ぜて溶かしたら完成。

インスタントずんだミルク作り方

1杯分の個包装タイプではないため、お好みで濃さや量を調整できる点もポイント。ちょっと甘いものがほしい時にいつでも楽しめる、“飲むおやつ”のようなドリンク。スイーツの素材として使うなど様々な楽しみ方ができます。

インスタントずんだミルク

内容量80g(約10杯分)。価格は480円(税別)。数量限定の取り扱い。