治一郎 エキュート東京店限定商品「クイニーアマン」

バウムクーヘンブランド「治一郎」が東京都心エリアに初出店。カフェを併設した「治一郎 エキュート東京店」が4月14日、JR東日本 東京駅構内にオープンします。

エキュート東京店限定商品「クイニーアマン」は、オープンにあたり、移動中のおやつや自宅へのお土産に使えるものとして新たに開発。生地は小麦粉を独自の配合でブレンドし、北海道産牛乳を100%使用した香り高い発酵バターが贅沢に折り込まれています。小麦粉とバター、砂糖の分量を調整しながら何度も試作を重ね、サクッと軽くもバターのコク深さが際立つリッチな味わいに仕上げられました。価格は330円(税込)。

治一郎 エキュート東京店限定商品「クイニーアマン」

店舗デザインのテーマは「New Vintage」 。リノベーション・コンバージョンといった既存の物を活かした考え方をベースに、古木(経年劣化する素材)とステンレス(近代的な素材)が混在した店舗デザインで、過去を積み重ねながら常に変化していく「治一郎」の想いが表現されています。

治一郎 エキュート東京店

店内奥には関東圏店舗唯一となるカフェスペースを併設。メニューはドリンク・スイーツともに4種類のみのシンプルなラインナップです。ドリンクのみテイクアウトも可能。

治一郎 エキュート東京店「バウムクーヘン」

<ドリンク>
東京紅茶(HOT/ICE) IN 600円/OUT 480円
東京紅茶ラテ(HOT/ICE) IN 660円/OUT 540円
コーヒー(HOT/ICE) IN 600円/OUT 480円
カフェオレ(HOT/ICE) IN 660円/OUT 540円

<スイーツ>
バウムクーヘンプレート 700円
ロールケーキプレート 700円
プリン 450円
クイニーアマンプレート 430円

※ セットドリンク300円

営業時間は物販が8時~22時・日祝 8時~21時30分。カフェが9時~21時(L.O. 20時30分)、日祝 9時~20時30分(L.O. 20時)。新型コロナウイルスの影響により営業時間の変更の可能性があります。
治一郎 エキュート東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1