セブン「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」

セブン-イレブンのカップデザート「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」を食べてみました。みたらし餡がかかったやわらかいお団子としゃきしゃきしたサツマイモ、そしてほうじ茶ゼリーの相性がぴったりの一品。

セブン「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」

みたらし団子とホイップクリームやムースを絡めて食べる、甘じょっぱいスイーツとして作られています。てっぺんには白いホイップと白い団子、飴色のみたらし餡、そしてカットされた金色のサツマイモが飾られて、食欲をそそる見た目です。

セブン「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」

セブン「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」

みたらし餡とホイップをつけた団子は白玉を思わせる弾力とやわらかさで、ほのかに塩味はついていますが、ふんわりした甘味が前面に出ていて、スイーツらしさを感じます。添えてあるサツマイモはとても小気味のよい歯ざわり、一風変わったフルーツという印象です。いつもホクホクな食感に慣れている身としてはちょっとした驚きでした。

食べ進めてゆくと、下からつややかな焦茶色のほうじ茶ゼリーが登場します。こちらはつるつるの食感に上品な甘さ、何より強いお茶の香りが口に広がります。さわやかな後味で、ホイップやみたらし餡との味のコントラストが鮮やか。

セブン「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」

セブン「ほうじ茶仕立て みたらし団子パフェ」

飲みものを合わせるなら日本茶がおすすめ。ほうじ茶はもちろん、すっきりした緑茶もなじむ印象です。なおパフェのカロリーは1個当たり241kcal。販売価格は300円(税込)。