シャトレーゼ「春ワインフェア」

シャトレーゼのワイン取扱店で、「春ワインフェア」が4月9日より順次開催されます。自社ワイナリーから直送される、限定の樽出し生ワインなどがラインナップ。

● 樽出し生ワイン
山梨にある自社ワイナリーで樽に詰められてお店に直送される“無ろ過・非加熱”の生ワイン「樽出し生ワイン」から、フルーティーな味わいの「リースリング種(白)」が数量限定で登場。リースリング種は、繊細で気品のある柑橘系の果実(レモン、グレープフルーツなど)、フレッシュハーブや白い花の香り、程よい酸味やミネラル類の味わいが特徴のワインです。価格は754円(税込、以下同じ)。

シャトレーゼ「春ワインフェア」

なお、「樽出し生ワイン」は、店頭で注文を受けてから専用の「通い瓶」ボトルに瓶詰めするスタイルで提供されます。初回のみ専用ボトルを購入する必要がありますが、2回目以降は専用ボトルを持参すればボトル代が不要となります。

● スパークリングワイン
山梨県産のぶどうを使った数量限定のスパークリングも登場。「ソフトスパークリングワイン 巨峰」は、山梨県産の巨峰種葡萄を主体に、華やかな果実の香りと味わいのフルーティーな、やや甘口のロゼワインに仕上げられています。

シャトレーゼ「春ワインフェア」

また、「ソフトスパークリングワイン(白)甲州」は、日本の白ワインの代表的ぶどう品種甲州種のスパークリングワイン。レモンやグレープフルーツのような柑橘系の香りと、青リンゴや花梨などの果実香があり、この品種が持つ少しの苦味と穏かな酸味に、炭酸ガスがもたらす爽快さが加わった味わいです。

シャトレーゼ「春ワインフェア」

いずれも500ml入り、価格は880円。

春ワインフェアの実施期間は4月9日~4月18日、または4月16日~4月25日のいずれか。店鋪により異なります。詳しくは4月2日以降、シャトレーゼの公式ホームページで確認できます。