中村屋「サバカリー」

中村屋と清水食品の共同開発によるレトルトカレー「サバカリー」が発表されました。レトルトパウチ2種類、缶詰2種類が4月26日より全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで取り扱われます。

1927年のレストラン開設と同時に日本で初めて本場インドカレー「純印度式カリー」を発売した中村屋のカリーに関するノウハウと、1930年に日本で初めて鮪油漬缶詰を製造した清水食品の水産缶詰に関するノウハウが組み合わされたメニューと打ち出されています。レトルトパウチは中村屋から、缶詰は清水食品から登場します。

サバカリー

濃厚ローストオニオン仕立て

中村屋「サバカリー」

「サバカリー 濃厚ローストオニオン仕立て」は、あめ色までじっくり炒められた玉ねぎの甘みに、生クリームやココナッツミルクのコクと、オリジナルスパイスの香りが加えられ、大きなサバの切り身が煮込まれた濃厚でコク深いインドカリー。内容量は170gで、電子レンジ対応のパウチ入り。

スパイシー完熟トマト仕立て

中村屋「サバカリー」

「サバカリー スパイシー完熟トマト仕立て」は、あめ色までじっくり炒められた玉ねぎの甘みに、完熟トマトの豊かな酸味と、オリジナルスパイスの香りが加えられ、大きなサバの切り身が煮込まれたスパイシーでコク深いインドカリー。内容量は170gで、電子レンジ対応のパウチ入り。

インドカリー仕立て

清水食品「サバカリー」

「サバカリー インドカリー仕立て」は、ココナッツが加えられたやさしい味わい。新宿中村屋の伝統が活かされた、ほど良い辛味が特徴となっています。内容量150gで、青のパッケージ入りです。惣菜、つまみにも適した作りです。

本格麻辣仕立て

清水食品「サバカリー」

「サバカリー 本格麻辣仕立て」は、芳醇な辛さと香りが奥深い仕上がり。ピリッとしびれる刺激的な辛さが特徴。内容量150gで、赤のパッケージ入りです。こちらも惣菜、つまみに適した作りです。

想定価格はレトルトパウチ2種類、缶詰2種類とも324円(税込)。