文明堂東京「ブッセ」「ボワイヤージュ」

文明堂東京から、“カステラ屋さんの洋菓子”「ブッセ」「ボワイヤージュ」が3月30日にリニューアル発売されます。全国の文明堂東京・文明堂銀座店の店舗での取り扱い(一部の店鋪をのぞく)。

生地をふんわり立ち上げるための“配合”や“火入れの加減”など、文明堂東京がカステラ製造によって培ってきた「焼きの技術」はカステラだけでなく、自社で製造する和洋菓子にも活かされています。今回リニューアルする「ブッセ」と「ボワイヤージュ」も、この「焼きの技術」を活かして、ふんわりきめ細やかに焼き上げられた洋菓子シリーズ。たまごたっぷりのやさしい生地で仕上げられています。

「ブッセ」は、ふんわりソフトな食感の生地で、きめ細やかな口どけが楽しめるお菓子。生地にマッチする2種類のクリームで楽しめます。一つは「ラムレーズン」。練乳とラム酒で風味をつけたミルククリームに、ラム酒漬けのレーズンが入っています。ラム酒の芳醇な香りと、ほんのり酸味のあるレーズンの食感が特徴。

もう一つは「チョコレート」。濃厚なチョコクリームに大粒のチョコチップを入れ、ダブルのチョコレートで深い味わいに仕上げられています。なめらかなクリームとチョコチップのプチプチ食感は、子どもから大人まで楽しめるおやつ。

文明堂東京「ブッセ」
ブッセ

「ボワイヤージュ」は、オレンジが香る、しっとりした食感のマドレーヌ。どこか懐かしく、ほっとするような風味が楽しめます。本格的な味が楽しめる洋菓子として長年愛されてきた“隠れロングセラー商品”が、よりふわっと口どけの良い生地に生まれ変わります。

文明堂東京「ボワイヤージュ」
ボワイヤージュ

価格は、「ブッセ チョコレート」「ブッセ ラムレーズン」が各141円(税込、以下同じ)。「ボワイヤージュ」は1個141円。ブッセ チョコレート2個、ブッセ ラムレーズン2個、ボワイヤージュ1個の計5点入った「スイーツセレクション5個入」は1箱810円、ブッセ チョコレート3個、ブッセ ラムレーズン2個、ボワイヤージュ5個の計10点入った「スイーツセレクション10個入」は1箱1,620円。

文明堂東京「ブッセ」「ボワイヤージュ」
5個入り、10個入り