かっぱ寿司 うまいの研究所第1弾 こだわりの天ぷら

かっぱ寿司で、リニューアルした天ぷらが3月25日から販売されています。うまいの研究所プロジェクト第1弾。

“うまい!かっぱ寿司”をスローガンに掲げ、カッパ・クリエイトの各部署を超えた社内プロジェクトチーム「うまいの研究所」を発足。改めて“うまいお寿司とは何か”という原点に立ち返り、今までの慣習にとらわれない本当にうまい寿司を徹底的に研究・追求します。

かっぱ寿司 うまいの研究所

うまいの研究所プロジェクト第1弾は、今回の「天ぷら」リニューアル。これまでも「えび天にぎり」「豪快いか天」「えび天巻」など天ぷらネタの寿司は好評でしたが、よりサクサクとした軽い食感、ネタが引き立つ味わい、そして揚げたて熱々の今まで以上に美味しい天ぷらを提供します。

かっぱ寿司 うまいの研究所第1弾 こだわりの天ぷら

花咲くような衣、サクサクの食感を目指し、ベースとなる小麦粉から選定したかっぱ寿司オリジナルブレンドの天ぷら粉を開発。自慢の海鮮ネタをはじめとする素材の旨みを引き立てるために、ほんのり塩味が加えられています。口どけの良い衣に仕上げるため米粉も配合。

かっぱ寿司の天ぷら粉

打ち粉は、素材がもつ旨みを引き出すための大事な工程。都度ふるいにかけることで常にサラサラの状態を保っています。天ぷら用のバッター液も寿司ネタと同じく“生もの”と考え、リニューアル以前よりも少量で仕込み、注文が入るまで冷蔵保管をすることで鮮度管理を徹底しています。

かっぱ寿司の天ぷら粉

かっぱ寿司の天ぷらは、全て店内で揚げて提供。注文ごとに揚げることで熱々、サクサクの天ぷらを提供できるよう調理工程も工夫されています。