ほっともっと「九州チキン南蛮弁当」

ほっともっとで、発売から35年以上にわたり九州地区で販売している「九州チキン南蛮弁当」が地域限定で4月2日より販売されます。価格は500円(税込)。

「ほっともっと」のチキン南蛮弁当は、九州で創業した同社が地元の人に親しまれる商品を目指して、宮崎県の郷土料理を弁当に仕立てたもの。1980年代の発売以降、販売エリアを拡大し、いまや全国区の知名度を誇る料理となっています。現在は地域ごとにソースを変えて、3種のチキン南蛮弁当を販売中。今回、九州地区で長年販売している同社オリジナルの「チキン南蛮ソース」の根強いファンの声もあり、発売にいたりました。

ほっともっと「九州チキン南蛮弁当」

九州チキン南蛮弁当は、本場宮崎のチキン南蛮の食感や味わいを持ち帰り弁当で再現するために、試行錯誤を重ね、2つのソース小袋を別添することに辿り着きました。鶏の胸肉に衣をつけて揚げたチキン南蛮は、外はカリッと中はふんわり。食べる際に、程よい酸味の甘酢ソースをチキン南蛮に馴染ませるようにかけ、次にコクのある甘みにレモン果汁と玉葱の爽やかさを加えた、「ほっともっと」オリジナルのクリーミーなチキン南蛮ソースをかけます。これにより、まろやかな甘酢で適度にしっとりしたチキン南蛮を、「ほっともっと」オリジナルソースで楽しめます。

ほっともっとの滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、四国地方の店舗、および「ほっともっとグリル」を除く店舗での取扱となります。