ファミマ「ベイクド・ザッハトルテ」

ファミリーマートのスイーツ「ベイクド・ザッハトルテ」を食べてみました。ケンズカフェ東京の氏家シェフと一緒に作られた洋菓子として打ち出されています。

ファミマ「ベイクド・ザッハトルテ」

販売価格は178円(税込)でカロリーは338kcal。しっとりとしたチョコケーキ生地でチョコレートクリームと杏ジャムが包まれ焼き上げられ、表面がシュガーコーティングされています。

ファミマ「ベイクド・ザッハトルテ」

ナイフを入れるとつやつやと輝く杏ジャムの部分がはっきり見て取れました。ひとくち味わってみると、まずシュガーコーティングのざくざくとした食感と甘さが口に広がり、次いで厚みと重みがありながらやわらかでカカオの香りのかぐわしい生地が楽しめます。

ファミマ「ベイクド・ザッハトルテ」

ザッハトルテという名前ですが、ちょっぴりチョコレートドーナツも連想するような口あたりです。記事の中に隠れた杏ジャムは甘味に加え酸味もきいていて、さわやかなアクセントになっています。とろりとしたチョコクリームと組み合わさって、いくら食べ進めても飽きのこない仕上がり。食べごたえのしっかりした洋菓子なので、飲みものはさっぱりした紅茶がおすすめです。

ファミマ「ベイクド・ザッハトルテ」