くせになるウマさ「バナナのベーコン巻き」レシピ!
バナナとベーコンの甘じょっぱい組み合わせがやみつきになるレシピ!切って巻いて焼くだけ。ビールやワインのおともにぜひ。
材料 ( 1~2人分 )
バナナ 1本
ベーコン 3~4枚
適量
粗挽き黒こしょう 適量
「バナナのベーコン巻き」レシピ

「バナナ」を使ったレシピといえばデザートや甘いドリンクが想像しやすいですが、しょっぱうまいベーコンと組み合わせると、めちゃくちゃ美味しいお酒のつまみになるんです!今回ご紹介するのは、「バナナのベーコン巻き」レシピ。切って巻いて焼くだけの簡単メニューですが、くせになるウマさです!

バナナのベーコン巻き

● 材料

用意するものはこちら。

バナナ 1本
ベーコン 3~4枚
塩 適量
粗挽き黒コショウ 適量

● 作り方

バナナは皮をむき、ベーコンの幅に合わせてカット。ベーコンが長い場合は半分に切っておきましょう。

「バナナのベーコン巻き」レシピ

「バナナのベーコン巻き」レシピ

切ったバナナをベーコンでくるくる巻きます。巻き終わりを爪楊枝で刺して留めます。

「バナナのベーコン巻き」レシピ

「バナナのベーコン巻き」レシピ

フライパンに油(分量外)を熱し、ベーコンで巻いたバナナを転がしながら焼きます。

「バナナのベーコン巻き」レシピ

全体に焼き目がついたら塩と粗挽き黒コショウで味付けし、器に盛り付ければ完成!ベーコンは塩気があるので、塩はちょっとでOKです。個人的には黒コショウをしっかりめに振りかけるのがおすすめ。

「バナナのベーコン巻き」レシピ

「バナナのベーコン巻き」レシピ

● その味は?

うま~~いっ!カリッとジューシーで香ばしいベーコンに包まれた、バナナがトロッと口の中でとろけます。ベーコンの旨味とバナナのねっとり熟した甘さの甘じょっぱい味が絶妙で、やみつきになる味!欧米の朝食みたいな美味しさです。

「バナナのベーコン巻き」レシピ

しょっぱいベーコンとの組み合わせで、バナナの新たなポテンシャルを感じさせる一品。甘みと塩気という味の対比に加え、カリッ・トロッという食感のコントラストもくせになります。ビールやワインのおともに、ぜひ試してみてくださいね!