佐賀のご当地レシピ「シシリアンライス」
佐賀で愛される「シシリアンライス」の簡単レシピです。甘辛い肉×生野菜×マヨネーズ×ごはんでボリューム満点。
材料 ( 1人分 )
牛薄切り肉 200g
レタス 4枚
ミニトマト 5個
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
料理酒 大さじ1
にんにくチューブ 約1cm
ごはん 1杯分
マヨネーズ 適量
サラダ油 小さじ2
佐賀の「シシリアンライス」

家にいながらちょっとだけ旅行気分が楽しめる、ご当地レシピをご紹介。今回は佐賀の「シシリアンライス」を作ってみました。ご飯の上に炒めた肉と生野菜を盛り付け、仕上げにマヨネーズをかけた料理です。

◆ 材料

牛薄切り肉 200g
レタス 4枚
ミニトマト 5個
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
料理酒 大さじ1
にんにくチューブ 約1cm
ごはん 1杯分
マヨネーズ 適量
サラダ油 小さじ2

◆ 作り方

1. レタスを洗って食べやすい大きさに切る(手でちぎってもOK)。ミニトマトは半分にカット。

2. フライパンにサラダ油をひき、牛肉とにんにくを炒める。肉の色が変わってきたらしょうゆ、砂糖、料理酒を加えて炒め、肉に火が通ったら火を止める。

佐賀「シシリアンライス」の牛肉

3. 温かいご飯を皿に盛り、その上にレタスをのせる。

佐賀の「シシリアンライス」

4. レタスの上に炒めた牛肉をのせ、その上からマヨネーズをかける。脇にミニトマトをトッピングして完成。

佐賀の「シシリアンライス」

◆ その味は?

甘じょっぱい牛肉とコクのあるマヨネーズのコンビはやっぱり最高!こってり濃厚な味わいが白米とよく合います。みずみずしいレタスとトマトは口をさっぱりさせる役割。肉、ごはん、野菜のバランスが良く、最後のひと口まで飽きることなく楽しめます。

佐賀の「シシリアンライス」

パパッと作れて一皿で満足感のある「シシリアンライス」は忙しい日のごはんにもぴったり。今回は牛肉を使いましたが、豚肉や鶏肉を使ってもおいしいですよ。