『綾鷹』シリーズから新商品「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」

緑茶ブランド『綾鷹』シリーズから、新商品「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」が3月22日に発売されます。想定価格は、440mlペットボトル入りが146円、280ml広口ペットボトル入り(自販機のみ)が139円、いずれも税別。

「綾鷹カフェ」は、京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店」とスペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」が監修した『綾鷹』ブランドの新シリーズ。厳選された上質素材と独自製法で、お茶の新しいおいしさと楽しみ方を提案します。

シリーズ第1弾となる「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」は、抹茶100%を贅沢に使い、抹茶の味わいを引き立てる上品なミルクの味わいが楽しめる抹茶ラテ。上林春松本店の協力のもと「綾鷹カフェ」のために厳選された国産抹茶を、1本あたり茶杓約2杯分をイメージした量使用。ほかにはない濃厚で本格的な味わいに仕上げられています。

『綾鷹』シリーズから新商品「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」

また、緑茶「綾鷹」で使われている抹茶よりも大きい粒度で、口あたりや味わいを抹茶ラテに最適化。国産牛乳やミルクブースト技術を駆使し、上品なミルクテイストが実現されています。