期間限定「じゃがりこ 炭火焼き鳥味」コンビニエンスストア先行

カルビーの“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめる「じゃがりこ」ブランドから、炭火でじっくりと焼いた焼き鳥の香ばしさが楽しめる新商品「じゃがりこ 炭火焼き鳥味」が3月8日に発売されます。コンビニエンスストア先行。想定価格は150円前後(税込)。

「じゃがりこ 炭火焼き鳥味」は、ほどよい塩気と炭火で焼いたような香ばしさが鶏の旨みを引き立てる、噛むほどに後を引く味わいの「じゃがりこ」。独自の製法で“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめます。

パッケージは、お祭りをイメージした背景に、屋台で焼いている炭火焼き鳥のシズル写真を前面に配置して、お祭りの屋台の前にいるような臨場感のあるデザインに仕上げられています。キャラクターのキリンは、「世界一美味しい焼き鳥を焼く」という噂の“幻の焼き鳥職人 スミ子”です。

開発時の消費者アンケート調査(じゃがりこファンサイトアンケート:2019年4月~5月実施)では、「本物の焼き鳥を食べているみたいで、ビールに合う」「炭火で焼いたような香ばしい味が出ていて、とても美味しい」「塩の味が絶妙に再現されている」等の声が多数寄せられ、9割の消費者から「美味しい」と評価されました。