ファミマ「ショコラチーズケーキ」

ファミリーマートの「ショコラチーズケーキ」が復活しました。「さらにおいしくなりました」とのことで、あらためて味わってみます。

ファミマ「ショコラチーズケーキ」

販売価格は238円(税込)で、カロリーは210kcal。正式名称は「はじめは濃厚チーズなのにだんだんなめらかショコラきわだつショコラチーズケーキ」。

ファミマ「ショコラチーズケーキ」

くちどけの良いベイクドショコラチーズケーキに、まろやかなレアチーズムースの2層仕立てになっていて、さらに濃厚なチーズソースがしぼられ、最後に表面がふんわりとココアスポンジクラムで覆われています。

ファミマ「ショコラチーズケーキ」

ショコラチーズケーキはプリン!?なチーズケーキとともに2020年にも登場し、えん食べでも食べ比べレビューをしています。今回は復活ではさらに味わいがよくなっていることが打ち出されています。

ファミマ「ショコラチーズケーキ」

パッケージを開くと、ケーキは紙のトレイに入っていて、くずれやすさ、やわらかさがわかります。このまま食べ始めてもよいのですが、トレイの端を調理ばさみで切って開き、そっと皿にうつします。

ファミマ「ショコラチーズケーキ」

なるほどスポンジクラムやケーキ、ムースといった各層の色合いがくっきりとわかれています。ひとくち食べるとスポンジクラムはぽろぽろとした口あたりでココア風味とほのかな苦味、そしてやさしい甘味が感じられます。チーズソースは濃厚なコクがあって、レアチーズムースとショコラチーズケーキはつるりとなめらかな舌ざわり。

ひと口ごとに異なる4種類の風味と食感が楽しめて、なんともにぎやかな仕立て。前回は見た目から「ティラミス」との類似を感じたのですが、2度目となる今回は色やかたちに慣れたせいも、あってかより味わいに集中して「レアチーズケーキ」に近い印象を持ちました。飲みものを合わせるなら濃いめの紅茶がお勧めです。