ヤマダフーズ「スパイシーカレー納豆」

ヤマダフーズから、カレーの香りを楽しむ「スパイシーカレー納豆」が3月1日に関東地域で、3月8日に東北地域で発売されます。3パックセットで、価格はオープン。スーパーや量販店などでの取り扱い。

「スパイシーカレー納豆」は、別添えの粉末カレーパウダーを加えて味わうカレーフレーバーの納豆。カレーパウダーは、日本人の味覚にあうよう30種類以上のスパイス・ハーブが使われており、これをかけることでフレッシュかつスパイシーな香りを楽しめます。

また、かつおと昆布の香る“合わせだしたれ”も付いており、カレーパウダーを加えることにより、おそば屋さんのカレーそばのような味わいも楽しめます。まず納豆とたれを混ぜ、仕上げにカレーパウダーを加え混ぜるのがおすすめのおいしい食べ方。

ヤマダフーズは、粉末別添付き商品などを展開している納豆メーカー。これまで同社の「カレー納豆」といえば、納豆に別添えのカレーソースやペーストを使ったもので、香りも少なくしつこい味になりがちでした。今回はカレーソースを“カレーパウダー”に変えることで、キレがありフレッシュで飽きのこない香りの「スパイシーカレー納豆」となっています。