ファミマ「バター香る焼きチーズタルト」

ファミリーマートの焼き菓子「バター香る焼きチーズタルト」を食べてみました。チーズのコクとさくさくの生地がぴったり合います。

ファミマ「バター香る焼きチーズタルト」

販売価格は1個178円(税込)で、カロリーは244kcal。メーカーはロピアとなっています。バターが配合された香り良いタルト台と、豪州産のクリームチーズが用いられたチーズフィリングが組み合わせられた一品。シンプルに素材の味が打ち出されています。

ファミマ「バター香る焼きチーズタルト」

パッケージをあけて、かぐとバターの香りは豊か。でもひと口かじるとチーズの個性が前面に出てきます。ほのかに酸味があって、コクの深いフィリングが味覚を占領します。

ファミマ「バター香る焼きチーズタルト」

タルト台はさくさく、かりかりと歯ざわりがよく、ビスケットやクッキーのように砕けてゆくのが小気味よい感触。しっとりこってりしたクリームチーズとの相性がよく仕上がっています。

ファミマ「バター香る焼きチーズタルト」

飲みものを合わせるならやはりコーヒーがなじみそうですが、今回は日本茶と一緒に楽しんでみました。案外、緑茶の渋みがチーズの酸味や甘味と合う印象です。